シャンプーの正しい仕方について

スポンサーリンク

シャンプーの目的とは
・髪や頭皮の汚れを落とす
・頭皮の血行促進
この2つです
 

 
 
日々頭皮から分泌する皮脂汚れや、スタイリング剤、ヘアオイルの酸化による汚れ、
また埃や目に見えない空気中のゴミなどをしっかり落としてあげたうえで、
頭皮の血行促進をすることがキレイな頭皮環境、キレイな髪を育むために必要になります
 
 
シャンプーの手順


 
1 ブラッシング
シャンプー前のブラッシングで頭皮の血行をよくするとともに髪のからみと埃を取り除きます
 
2 予洗い
お湯で1分半ほど予洗いすることで汚れの約7割を洗い流します
 
3 シャンプー
手のひらで泡立て直接頭皮にシャンプー剤がつかないように髪に付け泡立てます
指の腹で頭皮を気持ちいい強さで洗います。
スタイリング剤で泡立ちが悪い時は1度流して再度泡立て洗います
 
 

 
 
4 すすぎ
シャンプー剤が頭皮に残っているとかゆみ、炎症の原因になります
ぬめりがなくなるまで頭皮からしっかり丁寧にすすぎます
 

 
 
5 トリートメント
トリートメントは髪の水分を切ってダメージが出やすい毛先から髪全体になじませます
(基本的にトリートメントは根本に付けないようにしてください。ただし、イイスタンダード 白色のトリートメント、スカルプラインは頭皮ケアもしてくれるのでお使いの方は頭皮からつけてください)
 
6 すすぎ
しっかり頭皮からすすいでください
ぬめりがなくなり、なめらかな手触りになるまですすぎます
 
7 タオルドライ
濡れてる髪は傷みやすい状態です
優しくタオルで挟んでたたくように水分を拭き取ります
 
 
手順2の予洗いが最も大切だと思います
後日もう少し詳しく説明します!
 

ご予約方法

ネットからのご予約はこちらから☚
0924519128

ご質問等は

コンタクトフォーム

またはLINEからもお気軽にお問い合わせください。

Follow Me