システムトリートメントとは何?いろんな刺激から髪を守ろう!

スポンサーリンク

今回はワッカムでも導入しているシステムトリートメントについて、ご紹介します。

お店ではお客様にトリートメントのことを詳しく話す機会があまりないのですが、日々の生活の上でヘアケアを行う最上級がヘアサロンでのトリートメントだと思っています。

さて、ヘアサロンで行うトリートメントには様々な種類や名前がありよく分からない方も多いと思います。

その中でも主要であるシステムトリートメントというものについてご説明します。

システムトリートメントとは、段階的にトリートメントを塗布するやり方のもののことです。もう一つシングルトリートメントと呼ばれる1度の塗布で完結するトリートメントもありますが、コーティング剤やいろんな成分がごっちゃになってるので、効果が邪魔され浸透しづらいのが難点です。

システムトリートメントは、栄養補給や毛髪補修成分、コーティングなどのトリートメントを何段階にも分けてひとつひとつ塗布することにより、相互の作用を邪魔することなく行なえ、より浸透させやすいので高い効果や持続性が期待できます。

なので多くのヘアサロンではこのシステムトリートメントという種類のものを扱っていると思います。

最近では2~7ステップ以上あるものなど用途や目的に合わせて様々な種類が存在します。また、ホームケアできるようお持ち帰り用トリートメント(コーティング剤)も付いて、長い期間持続するものもあります。( ※このシステムトリートメントの名前などは各ヘアサロンで独自に決めてあることが多いので、どこのメーカーの何を使っているか内容など気になる方はプロダクト自体の名前を聞いてみてもいいかもしれません。)

さて、当方で扱っているトリートメントレルミスも、もちろんこのシステムトリートメントなのですが、

ワットカムズアラウンドでは、あまりトリートメントを既存のお客様におすすめるということをしていません。(いつものお客様方、トリートメントを気になさっていたらすみません。)

その理由ははっきりいって、いつもニューヨークドライカットをされてるお客様方は、カットのおかげで髪が大変綺麗なので、する必要性がないからなのです。(本当です)

カットで髪は綺麗に保つことができます。

それは1度傷んだ髪の毛のダメージはカットしない限り二度と修復することはないからです。

髪の毛は基本的に爪などと同じ死滅細胞と呼ばれるもので、自己再生や修復が出来ない細胞なので、傷んだ髪を切ることは1番の解決策になるかと思います。

それでももちろん毎回、カットやカラーと一緒にヘッドスパやシステムトリートメントをされる方は大勢いらっしゃいます!

必要性を感じない限り特別こちらから薦めたりはしておりませんが、興味がある方もいらっしゃると思うので、こちらで説明をさせていただきます(^_^)

さて、トリートメントは髪を守るという観点でとても大切です。大事なのはダメージを未然に予防することです。

トリートメントは修復するものではなく、髪の毛に栄養を蓄えさせ、色んな外部の刺激やダメージから髪を守るものです。

カラーなどの持ちも良くなりますし(退色しにくくなる)、より扱いやすく、髪が潤い、綺麗にみえます。

また髪の水分量を整え、クセで広がってしまう髪の毛やうねりを和らげたりする効果もあります。ニューヨークドライカットはクセを活かすカットなので、並行でされる方もいらっしゃいます。

ちなみに一昔前のトリートメントはベタベタしたり、コーティング剤が多すぎて重く感じたり、その日だけごまかしたりする印象がありましたが、この1、2年でとてもトリートメントは進化し、すごく良くなっています。

軽やかなのに潤っている実感がするのです。手触りが柔らかくなったり。とても良いトリートメントがあります。

ワットカムズアラウンドではレルミスを使っています。ホームケアがついているので1ヶ月以上持続します。ノーベル化学賞受賞成分のシステムトリートメント レルミスについてはこちらの記事からどうぞ

髪の毛の栄養を補い、まだまだ強い紫外線やこれからは乾燥などの外部の刺激から守ること。

乾燥から守るヘアケアについてはこちら

お家では出来ないヘアサロンで行うシステムトリートメントのディープヘアケア。

そんなに時間をかけずとも実感が出来るものですので、気になった方はお気軽にお尋ねくださいね。

もちろんカットでも髪を綺麗にしていくことができます。

いろんな方がいて、いろんなお悩みといろんな髪質がございます。

皆さんが抱えるお悩みや問題を一緒に解決していきたいと思います。お気軽にお問い合わせくださいませ。

ご予約方法

ネットからのご予約はこちらから☚
0924519128

ご質問等は

コンタクトフォーム

またはLINEからもお気軽にお問い合わせください。

Follow Me