髪はどのくらいしっかり乾かせばいいのか?

スポンサーリンク

こんにちは!

福岡市博多駅前の美容室

乾かすだけで髪がまとまるドライカットができる

ワッカム(ワットカムズアラウンド)です!

ドライヤーで髪を乾かす時、どれくらいまで乾かすのが1番髪にいいのか疑問に思ったことはありませんか?

「髪は乾かしたほうがいいみたいだけど、乾かしすぎも良くないらしい」「ちょうどいいくらいはどれくらい?」

理想的な乾かし方は髪の表面は乾いているけど内部には水分が残ってる状態です。(そんなこと言っても難しいですよねσ(^_^;))

しかし、少しの手間を加えることでそんな理想な乾かし方ができます!そのちょうどいいくらいに乾かす方法をご紹介します!

冷風を使いこなす!

  1. ①まずは根本を全て乾かします
  2. ②毛先を乾かします
  3. 大体乾いたかな?と思うところで【冷風】に切り替えます
  4. 冷風を当てた時、濡れてると髪が冷たくなります。その部分はもう少し温風で乾かす必要があります。
  5. 冷風で冷たい部分がなくなった時が1番いい乾き時です!

温風だと濡れてる髪と濡れてない髪の区別が分かりにくくなります。しかし、冷風を当てることで濡れてる部分が分かりやすくなります。

他にも冷風は髪の表面(キューティクル)を引き締めてもくれるので髪に艶が出やすくなる効果もあります!

さらに詳しい乾かし方はこちら

乾かし過ぎると乾燥の原因に、乾いてないと臭いの原因・ダメージの原因になりやすいです。

乾かす際に少しの手間を加えてもっと綺麗な髪を目指しませんか?

ご予約方法

ネットからのご予約はこちらから☚
0924519128

ご質問等は

コンタクトフォーム

またはLINEからもお気軽にお問い合わせください。

Follow Me