髪のハリコシ復活法!

スポンサーリンク

おはようございます!

福岡市博多駅前の美容室

乾かすだけで髪がまとまるドライカットができる

ワッカム(ワットカムズアラウンド)です!

  • ・髪のハリコシがなくなった
  • ・髪が細くなってボリュームが減った

このようなことで悩まれていませんか?

「20代の頃は髪が多くて悩みだったのに最近はトップのボリュームが気になる」とお客様から相談されることも多々あります。

30代を過ぎるといわゆる老化現象が始まります。身体、脳が衰え始め、

  • ・記憶力の低下
  • ・身体が思ったように動かない
  • ・肌の水分がなくなる

などの症状が現れ始めます。

髪も例外ではなくこの老化現象によってハリコシ、ボリュームがなくなっていきます。

ハリコシがなくなる原因

髪の毛が多い、太いのは20代がピーク。30代になると「髪が多くて困る」という人も段々と髪の衰えを感じ始めます。髪の毛のハリコシの衰えは老化のサインです。

髪の毛のハリコシを作るには下記の3つのことが重要になってきます。

タンパク質

毛髪全体の約80%をしめる主成分。タンパク質が満たされていると、太く丈夫な髪が育つ。

水分

毛髪全体の約10%をしめる成分。髪のツヤやハリコシには十分な水分量が必要不可欠。

キューティクル

毛髪表面の層で、髪内部を守る。キューティクルが綺麗だと毛髪内部の成分の流出を防げる。また、ツヤや手触り、硬さにも影響する。

髪のハリコシやツヤの衰えは上記の3つが不足、乱れ、破損が原因と言えます。

ハリコシ復活法

乾燥対策と栄養

髪の毛の成分でタンパク質の次に多いので水分です。水分の低下はキューティクルの破損を招きます。髪の毛の内部の水分を守る対策が必要です。

  • ・シャンプー・トリートメントを保湿力が高いものに変える
  • ・洗い流さないトリートメントで栄養補給と水分の保護

この2つをすることで髪の内部の水分の流失を防ぎ乾燥対策になります。

頭皮の血行促進

頭皮の環境も髪の毛のハリコシには重要です。まず頭皮の血行が悪いと充分な栄養が髪の毛に行き届きません。そのため、髪の毛は栄養不足の状態になりハリコシがない弱った髪の毛になります。

頭皮のマッサージなどの頭皮のケアをすることで血行が良くなり健康な髪の毛の発毛に繋がります。毎日のシャンプー時の頭皮マッサージ、月に1度の美容室でのヘッドスパがおすすめです。

生活習慣の改善

睡眠不足、栄養の偏り、お酒・タバコなどの生活習慣も髪の毛のハリコシに深く関係します。

健康な生活習慣を意識しましょう。

一度悪くなった髪の毛を元に戻すことはできません。日頃からの意識が5年後の髪の毛に影響してきます。今のうちからヘアケアにこだわりハリコシのあるヘアスタイルを維持していきましょう!

ご予約方法

ネットからのご予約はこちらから☚
0924519128

ご質問等は

コンタクトフォーム

またはLINEからもお気軽にお問い合わせください。

Follow Me