【必読】夏のスキンケア

スポンサーリンク

こんばんは!

福岡市博多駅前の美容室

乾かすだけで髪がまとまるドライカットができる

ワッカム(ワットカムズアラウンド)です!

気温もぐっとあがり、紫外線量が最も多くなっているこの季節。

紫外線対策をしっかりやっているのになんだか肌がくすんでみえたり、ごわごわすることありませんか?

ついに夏本番!!!

『夏に気を付けるべきお手入れ』をお伝えしたいと思います

『紫外線』に注意 !!

『そんなことわかってるよ!!』という方もいらっしゃるかとおもいますが                     『紫外線対策』正しく行えていますか?  

朝の外出時に、日焼け止めを1回塗って、安心してはいませんか?        

UVカットを塗ることで、
紫外線の肌ダメージを『ある程度』防止することはできます。しかし、SPFの高いものを塗れば、一日中安心!! ということはありません・・・

汗や皮脂で流れてしまったり、
洋服などでこすれて落ちてしまったり・・・。お昼頃や、再び外出するときなどは、こまめに塗りなおしをしましょう!!!

なかなか塗り直しができないという方は、『汗や皮脂に強いタイプの日焼け止め』を選びましょう

もしくは、スプレータイプの日焼け止めで落ちた部分をカバーする、という手も!

落とす

この時期は、皮脂の分泌量が多くなります。

皮脂と汚れが混ざり合ってしまい、落としているつもりでも、汚れが落としきれていないなんてことも・・・

また、紫外線や摩擦などの刺激が過度に加わることで、
肌を守ろうと、『角質が厚く』なってしまいます。

こうなると大変!!

毛穴部分を塞ぎ、
皮脂の排出がうまくできず、汚れがたまります。肌荒れやニキビを起こしたり、メラニン排出がうまくできず、肌全体がくすんでみえる原因に・・・。

毎日のクレンジングや洗顔を意識して、丁寧に優しく行いましょう

補う

この時期は、汗や皮脂の影響で、肌の乾燥をあまり意識しなくなりますよね??

ですが、紫外線を浴びたり、エアコンの影響もあり、肌は乾燥しやすい環境です。暑いからといって、スキンケアを怠らず、たっぷりと、お肌の水分補給をしましょう。

汗をかくことで、身体も水分が不足しがちになります。身体もお肌も、しっかり水分を摂取することで、老廃物も流れやすくなり、結果的に、身体にとってもいい体内環境になりますよ!

促す

予防していても、紫外線を浴びてしまうこともありますよね!

でも、『健康』という観点で見ると、紫外線を全く浴びない、というのは健康的ではありません。しかし『美容』という観点から考えると、シミなどのトラブルは招きたくありませんよね・・・。

そこで、シミの原因となる『メラニンの排出を促すケア』を行うのがオススメです!シミが気になる部分には、美白効果のあるアイテムを活用しましょう!

またメラニン排出を促すために、ターンオーバーを整えるサプリなどで栄養を摂取するのもオススメです。

いかがでしたか??

きれいな肌を維持できるよう、季節に応じたケアをしていきましょう!!

ご予約方法

ネットからのご予約はこちらから☚
0924519128

ご質問等は

コンタクトフォーム

またはLINEからもお気軽にお問い合わせください。

Follow Me