【なぜガラスに目隠しを貼っているのか?】

スポンサーリンク

こんばんは!

福岡市博多駅前の美容室

乾かすだけで髪がまとまるドライカットができる

ワッカム(ワットカムズアラウンド)です。

おしゃれなカフェなどはよくガラス張りで、中の様子がみることができますよね!

ワッカムもガラス張りですが、入口以外は目隠しを貼ってます。

今日はよくお客様に聞かれる疑問点を解説したいと思います。

なぜガラスに目隠しを貼っているのか?

答えはずばりお客様のためです!

来店されたことがある方はご存じのように、道路に面した側はガラス張りになっています。

「目隠しを外した方が、外を歩く人から中が見えお店の宣伝になるんじゃないか?」

多くの優しいお客様が言ってくれます。

確かに「このお店どんな雰囲気だろう」と店内が気になり覗きます。

しかし中で過ごされているお客様にとってはどうでしょう?

外を歩く人からの目線を感じたら落ち着いて座ってられないですよね。

特にカラーを塗布した後の姿は、誰にも見られたくない姿かもしれません。

外を歩くもしかしたらお客様になるかもしれない人より、今、来て頂いて美容室内でゆっくり過ごされるお客様のために】

今来て頂いてるお客様が店内で快適に過ごせる工夫として

目隠しをし付けています。

他にも気になる点があれば教えてくださいね!

ご予約方法

ネットからのご予約はこちらから☚
0924519128

ご質問等は

コンタクトフォーム

またはLINEからもお気軽にお問い合わせください。

Follow Me