シャンプーが泡立たないのはなぜ?

スポンサーリンク

おはようございます!

福岡市博多駅前の美容室

乾かすだけで髪がまとまるドライカットができる

ワッカム(ワットカムズアラウンド)です!

美髪のための豆知識

本日は、シャンプーについての豆知識をお届けします 。

『シャンプーが泡立たない理由』としては、
「頭皮の汚れ」や、「スタイリング剤によるもの」がほとんど!

プレシャンプーをしたり、ブラッシングをするだけで、かなり泡立ちが良くなります!

① 頭皮が汚れてるのかも!しっかりクレンジングを!

毛穴に詰まった汚れには、『プレシャンプー』が効果的!!

やるのとやらないのとでは、シャンプーの泡立ちやスッキリ感が全然違うんです。「頭皮専用オイル」などでマッサージすると、コリがほぐれ、健やかな頭皮に♪

② 髪が絡まってない? ブラッシングも大事!

丁寧なブラッシングは、頭皮や髪の汚れを落としたり、頭皮の不要な角質を浮き上がらせたり、血流を促進する効果などがあります。

血流促進は、健康な髪を育むために欠かせない要素です !

シャンプー前に行うことで、シャンプーの泡立ちが良くなるので、結果、シャンプーの使用量が少なくなり、頭皮や髪の負担を減らすこともできます。

ブラッシングは、必ず毛先から行うのが鉄則。いきなり頭皮からとかすと、髪が絡まりやすくなります。

また、ブラッシングによるダメージを招いてしまいます。

髪の毛をいくつかの束に分けて、毛先から少しずつとかしていきます 。

頭皮マッサージ効果の高い「ブラッシング専用ブラシ」もありますので、自分に合うものを探してみてくださいね !

③ シャンプー前に、しっかり地肌まで濡らしている?

髪をかきあげ、約1分間、地肌にしっかりシャワーをあてます。予洗い効果で、結果として時短に。

少し意識するだけで、
泡立ちよく快適にシャンプーできますよ (*^-^*)♪

ぜひ、参考にされてみてください♪

ご予約方法

ネットからのご予約はこちらから☚
0924519128

ご質問等は

コンタクトフォーム

またはLINEからもお気軽にお問い合わせください。

Follow Me