【夏のお悩み】夏になると髪がパサつく!

スポンサーリンク

おはようございます!

福岡市博多駅前の美容室

乾かすだけで髪がまとまるドライカットができる

ワッカム(ワットカムズアラウンド)です!

夏に出てくる髪のお悩みとして「髪のパサつき」があるようです。今日は「髪のパサつき」の原因と改善策について書いていきます!

汗をかくと頭皮の臭いが気になる方はこちらの記事を

夏に髪がパサつく原因

夏に髪がパサつく原因は

  • 紫外線によるダメージ
  • エアコンによる乾燥

この2つが考えられます。紫外線によって髪が日焼けした状態だとカラーの褪色も起こり余計にツヤがなく見えます。エアコンのよる乾燥は髪の水分が乾燥することによって起こります。

夏になると髪の毛が硬くゴワゴワしたようになるのはこの2つのどちらかが原因です。

改善策①紫外線対策

  • 日傘
  • 帽子
  • 日焼け止め

基本的にお肌と同じ対策です。それでもカラーの褪色が気になる場合は髪の毛用の日焼け止めもおすすめです。

改善策②トリートメント

  • シャンプー後のトリートメント
  • 洗い流さないトリートメント

夏のケアにはこの2つが重要です。普段どちらかひとつだけの方は夏の間だけでも両方使うといいですよ!

シャンプー後のトリートメントはいつもより丁寧に、多めに毛先につけるようにします。髪の毛全体に行き渡るようにクシで優しくとかすとより効果的です。

洗い流さないトリートメントはドライヤーで乾かす前につけます。この時も毛先につけクシでとかします。乾かした後、まだパサつきが気になる場合はもう一度つけます。洗い流さないトリートメントはオイルタイプ・クリームタイプなど色々あります。担当の美容師に自分に合ったタイプを教えてもらってください(^^)

改善策③ヘッドスパ

紫外線対策、トリートメントはどちらかというと外側のケアです。ヘッドスパでは頭皮の環境を改善することで健やかな髪を生やす環境を整えます。

また、髪が日焼け・乾燥してるということは頭皮も同じようになってるはずです。頭皮のケアをすることで秋に起こる抜け毛予防、冬の乾燥対策に繋がります。

以上夏の悩みに多い髪のパサつきについてでした(^ ^)少しの習慣を足すだけでもキレイな髪になりますよ(^。^)

ご予約方法

ネットからのご予約はこちらから☚
0924519128

ご質問等は

コンタクトフォーム

またはLINEからもお気軽にお問い合わせください。

Follow Me