なぜ髪をストレートにして切っていくのか?【ニューヨークドライカット】

スポンサーリンク

よくカットの最中に

「どうしてストレートアイロンで髪を真っ直ぐしながら切るんですか?」という質問を頂くことがあります。

いつもドライカットをされる方は当たり前の光景だと思いますが、初めての方にはとても驚かれます。

たとえ髪が短い男性でもこの作業は行います。

ではなぜ真っ直ぐにするのか?

それは毛先を見えやすくするためです

ドライカットは毛先だけを切ります。

この毛先の積み重なりにより立体的なヘアスタイルを創っています。

ただ髪の毛を乾かしただけだと、一本一本違うクセがあったりするので

しっかりと髪の毛の積み重なりを見ることができません。

そのためにストレートアイロンを使うのです。

また使用しているストレートアイロンは髪にダメージを与えない特殊な素材でできており、力加減、温度をお客様の髪の状態で調整する事によって絶対に髪にダメージは与えません

しっかり髪の毛一本一本を見ながら切るドライカットには欠かせない作業なのです