ヘアードネーション

スポンサーリンク

“素髪を活かしたまとまるカット” ができる博多の美容室 WHAT COMES AROUND…  ーワッカムー(https://whatcomesaround-nydc.com/)で働いています

こんばんは おそのです

マスク生活が当たり前になっている最近、よきアイテムと出会いました!

無印良品の紙おしろい 60枚入り/190円+税

マスクをしていると蒸れて顔がベトベトした感じに・・・

化粧直ししても厚塗りにしたくないし、どうせすぐ落ちる・・・

そんな時のお直しにこの紙おしろいがピッタリ!

片面にオークルパウダーがついているので、脂を取りつつサラりと軽く仕上げてくれます

手につけてみると少し白く感じますが、黄色くすみ肌の私でも違和感なく使えますよ〜

お店のお手洗いにも置いているのでお試しくださいね♩

先日はじめてご来店くださったお客様が「ヘアドネーションをしたい」と仰いました

“ヘアドネーション”

著名人たちもやっていたのでいつからかよく耳にするようになりましたよね!

小児がんや先天性の脱毛症、不慮の事故などで頭髪を失った18歳以下のこどものために、寄付された髪の毛でウィッグをつくり無償で提供する活動のことです

そのお客様は4年かけて伸ばした髪の毛を肩までバッサリ切りました!

31cm以上長さがあることが条件のため数年がかり

ただ調べてみると、15cm以上で寄付できるものもあるようです

クセやパーマなどはかるく伸ばした状態でといっても、31cm以上はなかなかの歳月を要します

15cm以上なら頑張れそうですよね!

引っぱって切れてしまうようなダメージヘアはNGですが、カラーパーマなどしていても送付は可能なようです!

当店は賛同店ではないのですが、もし「ヘアドネーションをしたい」という方はご予約時など事前に仰っていただくと、切った毛束をお渡しするご準備は可能です

送付先の団体について調べたり送付作業などはご自身でお願いいたします

団体によって認定証が送られるような違いもあるようですね

ふだん切った髪の毛は燃えるゴミとして廃棄されるだけなので、それがこどもたちの毎日を少しでも照らすものに変わるのなら、そのためのほんの少しのお手伝いもできるといいなと思いました

では、今日はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございました

ご予約方法

ネットからのご予約はこちらから☚
0924519128

ご質問等は

コンタクトフォーム

またはLINEからもお気軽にお問い合わせください。

Follow Me